お子様ランチ

ママ友の久美子さんと先日食事をしたんだけど、子供連れだったからお子さまランチを注文したんです。
他に子供向けのメニューもないし、子供が食べたがるのでついオーダーしてしまいます。でも、親としてはイカン、と思うこともいろいろあります。
まず、栄養的に偏っている。日頃から野菜を食べようねと教えているのにきゅうりとレタスが数枚乗っているくらいのものばかりなんです。
もっと子供が野菜好きになるメニューの工夫もして欲しいところです。
そもそも今レンジでチンしてきましたものが多いのも不満です。外国のレストランでは、大人用のの半分の量をハーフ・ポジションと呼んでいるものもありますから、こんな工夫をしてくれたら、わざわざ子供用なんて作らなくても、考えて選べば、バランスのいい外食も出来ますよね。
でも、下の子には、野菜たっぷりの安心して与えることが出来るベビーフードを定期購入しています。
私はこちらのサイトで紹介してあったものが参考になりました。
ベビーフード・離乳食のオーガニック
更に、乳酸菌飲料やプリン、ゼリーなどの甘いものがついているのも困ってしまう理由の一つです。
それによくあるおまけのおもちゃも、本人が喜んで遊んだことはめったにない。持って帰ってもごみになるものばかり。
この前なんか子供と相談して、2人で「おまけはいりません」とオーダーを取りにきた店員さんに話して、おまけのかわりですとミードボールを一個余分につけてもらいました。
子供は良かったと喜んだし、我が家で処分しなければいけないゴミが一つ減って私も嬉しかったです。
次の機会にそのお店に入ってみると、、おもちゃの質が良くなっていたのでもらって帰り、子供はそのおもちゃを大事にして遊んでいます。
セットだからと何でももらわない、いらない時は省くことを申し入れるちょっとした勇気がお店を変えることを親子で体験しました。
美味しくて栄養と夢があって、買い物上手になれるお子様ランチが理想かな~(‘ω’)ノ